新潟県内の介護施設一覧

新潟県内の介護施設情報

じゅのーび

新潟県新潟市中央区


じゅのーび

施設紹介目次


施設情報

じゅのーびの特徴


ポイント1

天候を気にすること無く、外出が出来て、マンション感覚で利用できる住宅型有料老人ホームだ。「冬場でも雪を気にする事無く、買い物や病院の受診に行けるのでとても喜んでいただいております。モール内のイベントも多く、ホームの目の前で演奏された万代太鼓は感動です」と話す柳瀬次長。

ポイント2

「屋上ビアガーデンは、家族も一緒に楽しませていただいております。屋上から見る花火は、格別で、生涯の思い出となります。スタッフの皆さんも良くしてくれて、本当助かっていますよ」と男性入居者様。8階展望風呂は、御影石と檜の2種類あり、温泉旅館の様。介護浴槽もある。

ポイント3

介護が必要になっても、併設居宅介護支援事業所のケアマネジャーから、介護保険サービスについて分かりやく説明をしてもらい、利用調整してもらえるので安心だ。そして、併設の訪問介護や地域の訪問看護、デイサービス等の介護サービスを利用し、そのまま住み続けることもできる。

施設の分類・種類 その他 有料老人ホーム
施設名 じゅのーび
所在地 〒951-8063
新潟県新潟市中央区古町通5番町588-1
電話番号 025-228-6461
FAX番号 025-228-6464
運営事業社名(運営主体) じゅのーび㈱

取材レポート

2002年5月新潟市中心部古町通5番町にオープンした住宅型有料老人ホームじゅのーびは、開設10周年を迎え、広く多くの方に利用してもらえる様に料金を改定した。入居時必要とされる入居金は、オープン当初1,000万円以上したが、現在は120万円~720万円と利用しやすくなった。月々必要とされる費用(管理費、食費、居室利用料)は、195,050円~214,430円。介護が必要になっても訪問介護、居宅介護支援事業所が併設しているので何かあってもすぐに相談できる。また地域の医療機関とも連携し、通院診療や往診にも対応してくれるので更に安心できる。「じゅのーびは、基本的に施設とは違い、自宅と同じような感覚で生活ができるように様々な配慮がなされています。もし介護が必要になった場合でも、併設の居宅介護支援事業所のケアマネジャーがいるので、介護保険サービスについて分かりやすく説明し、必要な介護サービスを調整いたします。訪問介護や訪問看護、デイサービスなど地域のサービス提供事業所と密に連携を図り、また地域の開業医の先生や歯科、眼下、内科などの医療機関とも密な連携を図っています。じゅのーびでは、入居された方が終身に渡り安心して快適に生活して頂くために、24時間体制でお世話させていただきます」と笑顔で話す柳瀬次長。

古町アーケード街の中にあるので買い物に便利

雪や雨が降っても安心して出かけられる

マンション同様のメールボックス

1階受付には、スタッフが常駐しているので安心

1階受付前にある談コーナー

利用者さんに人気者の柳瀬次長

介護サービスが必要になった場合、ケアマネジャーによるケアプランを作成され介護サービスが提供されるが、じゅのーびでは、独自に介護員を備え、24時間ヘルパーが常駐し、介護保険で賄えない部分のサービスを付加価値サービスとして提供。付加価値サービスの内容は、館内巡回、声かけ、食堂誘導、水分補給、口腔ケア、トイレ介助、深夜のおむつ交換、ナースコールの対応、居室温度管理などがある。「介護保険限度額がいっぱいで介護保険サービスが利用できない場合や突発的な用事などが発生し介護保険サービスが使えない場合でも、じゅのーびとの自由契約1時間1,200円でサービスを利用できるのでご家族の方にも安心していただいています」(柳瀬次長)。

元気いっぱいのスタッフがお世話致します!

ドカベンのモニュメントが目印

スタッフの写真がわかりやすく掲示

お楽しみの食事 1週間毎の献立表

8階にある展望食堂からは、新潟市の風景を一望。季節ごとのイベントやクリスマスパーティーなど入居者、家族の方々との交流も深まる楽しい時間を過ごすことができる。「ここで暮らす入居者、ご家族みなさんが大切な家族という思いで様々なイベントを企画しています」(柳瀬次長)。食事は健康維持のために欠かせない、大切な要素として、四季折々のバランスの取れた美味しい食事を提供。「食事の前後、利用者さんが楽しく過ごせるように食堂ロビーホールなどにソファーセットが設置されているので、笑い声がいつも絶えません。食事は、献立はもちろんのこと食器にもこだわり、有田焼を使っています。潤いある生活が送れるように細やかな心遣いを大切にしています」(柳瀬次長)。

保育園児との交流写真がエレベーター内に掲示

食事前の一時スタッフと談笑

食堂前ロビーホール

8階食堂からは新潟市中心街が一望できる

行事献立 のっぺに天ぷらと高齢者の好きなものばかり

健康に配慮された日常の食事献立

居室は全部で6タイプ用意。一番リーズナブルなBタイプは、居室面積22.50㎡入居金120万円。「全室、洗面、トイレ、洗濯機パン、キッチン、緊急通用法措置、物入れ、下駄箱、エアコンを設備しています。細部に渡る細やかな設計や設備は利用者から大変喜ばれています」柳瀬次長。

■じゅのーびで10のこだわり設計
1.段差のない床
2.床から40センチの高さのコンセント差し込み口
3.ガス漏れ、火災の心配の無い電気調理器
4.加湿器・マイナスイオンの付いた冷暖房機
5.365日、森林浴を楽しめるオゾン発生装置
6.ベッド枕元に24時間事務所と連絡がとれる緊急通話装置
7.トイレに24時間事務所と連絡がとれる緊急通報装置
8.入口の扉には力のいらない木製自閉式装置
9.玄関に靴の履き替えに便利なベンチ、手すりを設置
10.トイレ、洗面、洗濯場は車椅子でも行動しやすい広々スペース

車椅子でも安心して出入りできる

Aタイプ居室面積23.10㎡

入り口付近から見た居室内

Bタイプ居室面積22.50㎡

全室キッチン付

A・Bタイプ物入れ

全室洗濯機設置可

全室洗面・ウォシュレットトイレ付

じゅのーび自慢の8階展望浴室からの眺めは新潟市内を一望。展望浴室「みかげ」、展望浴室「ひのき」は名前の通り御影石とひのきを採用した純和風の浴室。介護が必要になっても寝たまま入浴ができる介護入浴機のある浴室を別に用意されているので安心。入浴後は、休憩スペースや食堂、居室などで水分を補給しながら、ゆっくり寛ぎ、のんびりと過ごすことができる。その他、5階にある図書館や屋上の憩いのスペースが用意されている。「じゅのーびを気に行っていただける大きな要素の一つが立地の良さです。新潟市中心街古町のアーケードの中にあるので、雨や雪を気にしなくても買い物ができます。高額な入居金が無しのショートステイ(※1)やロングステイ(※2)といった入居方法もあるので、是非一度見学にいらしてください」柳瀬次長。

※1 ショートステイ案内チラシはこちら⇒ショートステイ案内チラシ(PDF)

※2 ロングステイ案内チラシはこちら⇒ロングステイ案内チラシ(PDF)

展望浴室「ひのき」

展望浴室「みかげ」

機械入浴

お茶の時間

私たちが、あなたの希望・適性に合う就職先探しをサポートします。

 

介護業界歴10年以上のプロがあなたをサポート

転職支援サービスに申し込む(無料)
転職支援サービスに
申し込む(無料)
電話から申し込む
(平日 9:30~18:00)