新潟県内の介護施設一覧

デイサービススマイル花はな の求人情報

施設情報

デイサービススマイル花はなの特徴


ポイント1

新潟市秋葉区内にデイサービスセンター花はな、新津ショートステイ花はなを運営。そのノウハウを生かし随所に工夫された建物。こだわりの介護用トイレ説明動画あり

ポイント2

ショートステイの利用定員は、22名(4人部屋が5室、個室が2室)。24時間365日営業

ポイント3

デイサービスの利用定員は、一日20名、月曜日から土曜日まで8時30分から17時30まで営業。延長サービスは、8時から19時まで対応

施設の分類・種類 介護保険事業所 通所介護
施設名 デイサービススマイル花はな
所在地 〒956-0007
新潟県新潟市秋葉区小戸下組24番地1
運営事業社名(運営主体) 株式会社豊寿園

取材レポート

株式会社豊寿園は、新潟市秋葉区内にデイサービスセンター花はな、新津ショートステイ花はなを運営。そのノウハウを生かし2011年5月1日に「デイサービス・ショートステイ スマイル花はな」をオープンさせた。デイサービスの利用定員は、一日20名、月曜日から土曜日まで8時30分から17時30まで営業。延長サービスは、8時から19時まで対応してくれる。ショートステイの利用定員は、22名(4人部屋が5室、個室が2室)。24時間365日営業している。「個室を少なくして、4人部屋を多くした理由は、とにかくご家族の経済的な負担を減らし、数多く利用していただきたいと思いました」と話す中村施設長。

小合地域コミュニティーセンター、小合中学校すぐ隣

田んぼの緑が心を穏やかにしてくれる

施設長、相談員チームワーク抜群

とても可愛らしい看板「スマイル花はな」

経営理念、事業目的を利用者にもわかるように掲示

笑顔いっぱいでお世話いたします

いつもの顔の安心感と笑顔いっぱいの満足感

いつもの場所でいつもの笑顔が自然と出てくるように随所に工夫された建物レイアウト。テレビの前には座り心地の良いソファーを設置し、ゆっくりとテレビを見ることもできる。「ここは本当に職員さんが優しくて、気持ちに張りがでますよ。若い人のエネルギーをいただいてまだまだ長生きしますよ」と笑顔で話す90代女性利用者。事務室はいつでも利用者が気軽に入って来られるようにオープンカウンターを採用。自宅に帰りたいと話をする利用者に対しては、事務室でマンツーマンで話をしたり、利用者の気分に合わせた臨機応変な対応。「事務室はよろず相談所として気軽に中に入ってこられるような雰囲気作りをしています。認知症のケアはマニュアル通りには行かないことが多いので、このようにすれば気持ちも穏やかになっていただけるということを新人スタッフの前で実際に介護をしながらレクチャーしています」と話す中村施設長

若い男性スタッフさんと恋人気分

事務室内で寛いでもらえるようにテーブル・椅子を用意

事務室から食堂全体が見渡せる設計

ソファーが設置してあるのでゆっくりとテレビを見ることができる

居室前の廊下 平行棒や手すりを使用してリハビリを実施

日当たりのよい4人部屋が5室

当たり前の感覚を大切にしたサービスを提供

スマイル花はなでは、オープンキッチンを採用。「ラーメン屋さんでも調理人の調理姿を見ているだけでワクワクしてくると思います。キッチンを見ることができるのでどんな献立が出てくるのだろうと楽しみが増し、意欲にもつながってきます」と話す中村施設長。厨房スタッフからも利用者の姿が見えて、顔見知りになることで様々な要望に対する対応も可能となる。

オープンキッチンなのでもちろん適時適温

イベント情報や食事メニューが大きく掲示

食事前には嚥下対応を実施

家では食べられないもの献立にして楽しい食事

安心・安全 感染症対策はサービスの基本

インフルエンザ対策として、多くの介護施設で加湿器を使用するが、スマイル花はなの場合、ピーエス工業株式会社の高機能加湿器を採用。市販されている加湿器の場合、毎日水を補給したり、掃除などのメンテナンスに大変時間がかかり、利用者へのケアの時間にも影響が出てしまう場合がある。「花はなでは、利用者さんはもちろんのこと、スタッフも安心して働ける環境作りにも力を入れています。快適な生活を過ごせるために環境整備に力を入れています」と話す中村施設長

明るく開放感のある吹き抜け

スイッチひとつで簡単加湿

日常の中での動き全てが生活リハビリ

介護施設では、浴室がどこにあるのか分かりやすく伝える手段として、暖簾をかけたり、看板にも工夫を凝らしている所が多い。花はなの場合、認知症の利用者が抵抗無くお風呂に入ってもらえるようにあえて「富士山」という看板をつけて、浴室に誘導している。「浴室は個々の身体状況にあわせて入浴していただけるように3種類の浴槽を用意しています。まわりの人が気にならないようにカーテンで仕切り入浴できるので安心してご利用ください」と話す中村施設長。

浴室の看板は「富士山」

個別浴槽

ストレッチャー浴槽

一般浴槽には格子状の手すり「テスリックス」を設置

浴室と食堂に水分補給サーバーを設置

拘って設計したトイレを説明する中村施設長

トイレ 紹介動画


転職サポートに関するコンテンツ

「月刊新潟Komachi」の転職サービスだから地元新潟に強い!
介護の実務をよく知る「介護業界の専門家」が無料サポート。

 

介護業界歴10年以上のプロがあなたをサポート

転職支援サービスに申し込む(無料)
転職支援サービスに
申し込む(無料)
電話から申し込む
(平日 9:30~18:00)