Q5 介護の仕事に就くにはどんな資格が必要ですか? - 超初心者向け 新潟介護お仕事ガイド

Q5 介護の仕事に就くにはどんな資格が必要ですか? - 超初心者向け 新潟介護お仕事ガイド

超初心者向け 新潟介護お仕事ガイド

Q5 介護の仕事に就くにはどんな資格が必要ですか?

介護施設で介護業務を担っているのは、「介護職員初任者研修修了者」、「介護職員実務者研修修了者」、「介護福祉士(国家資格)」の有資格者が介護職として勤務しています。無資格者の場合は、衣服の整理や居室の掃除などの業務を担当します。給料待遇なども有資格者より低くなってしまいますが、無資格として勤務をはじめ、そこから資格取得することもできます。多くの職場で「介護職員初任者研修」、「介護職員実務者研修」などの研修受講のサポート(受講費用の補助や有給休暇の取得など)をしてくれます。

 

介護職員初任者研修(130時間)
介護の仕事に従事する上で最低限必要となる知識や技術を習得する研修

 

介護職員実務者研修(※介護職員初任者研修受講者は320時間。未受講者は450時間)
介護業務の実践的な知識・技術を習得できる研修

 

介護福祉士(国家資格)
日常生活を営むことに支障がある人の心身の状況に応じた介護を行う専門職の国家資格


新潟市 の 「未経験可」 の求人はこちらです

下越 の 「未経験可」 の求人はこちらです

県央(燕・三条・加茂・田上・弥彦) の 「未経験可」 の求人はこちらです

中越(長岡・柏崎) の 「未経験可」 の求人はこちらです

上越 の 「未経験可」 の求人はこちらです

LINE LINE公式アカウント
新着おすすめ求人を毎週配信中!

転職サポートに関するコンテンツ

介護のお役立ちコンテンツ

「月刊新潟Komachi」の転職サービスだから地元新潟に強い!
介護の実務をよく知る「介護業界の専門家」が無料サポート。

 

介護業界歴10年以上のプロがあなたをサポート

無料転職サポートに申し込む
無料転職サポート
に申し込む
中途採用をご検討中の企業・ご担当者様へ
Loading...