お知らせ│Komachi介護転職
介護のお仕事コンテンツ

お知らせ

介護のお仕事の疑問

Q2.介護人材は、どのくらい不足しているのですか?

2025年度(1947年(昭和22)から1949年(昭和24)にかけて生まれた団塊の世代が75歳以上になる年)国全体では介護人材の需要見込み約253万人-介護人材の供給見込み約215.2万人=約37.7万人不足。
新潟県では約3500人不足(※常勤換算)すると推測されています。

※新潟労働局職業安定課「福祉関連職業の求人・求職状況」の数値をグラフ化

転職サポートに関するコンテンツ

私たちが、あなたの希望・適性に合う就職先探しをサポートします。

 

介護業界歴10年以上のプロがあなたをサポート

転職支援サービス登録はこちら
転職支援サービスに
登録(無料)
電話で申し込み・相談
(平日 9:30~18:00)