介護のお仕事ファイル vol.3 - 介護のお仕事コンテンツ│Komachi介護転職
介護のお仕事コンテンツ

介護のお仕事コンテンツ

介護のお仕事ファイル

介護のお仕事ファイル vol.3

笹川 優子さん(介護老人保健施設槇の里・介護福祉士)

 

■Q1.子育てしながらのお仕事は、大変ではないですか?
私は、シングルマザーで、父と妹と一緒に暮らしています。父も夜勤の仕事をしているのですが、勤務表もお互いに調整して、子供の面倒をみています。家族の協力もそうですが、この仕事を続けられてきた理由は、上司もシングルマザーに対しての理解があったことです。子供の急な病気のことなども考慮してもらい、とても助かっています。

 

■Q2.今後はどのような仕事をしてゆきたいですか?
色んな専門職がいて連携しながら毎日学ぶことばかりです!
施設内研修も月に1回あり、褥瘡(じょくそう)委員会に入り、多職種連携で学んでいます。外部研修にも順番に行きます。年々年齢とともに大変になることもあるかもしれませんが、周りに助けられながら、子供のためにも頑張ってゆきたいと思います。

 

■Q3.お仕事は何年目ですか?介護のお仕事は大変ではないですか?
夜勤は大変な時もありますが、夜勤の前後は、子供のために時間がゆっくりとれるので助かります!
学校を卒業して、11年間今の法人でずっと勤務してきました。その中で育休を3回とって子供も3人います。休みも多くて、祝日も含め月に9日か10日休みがあります。プラス夜勤もあり、夜勤前や後も時間がゆっくりとれるので子供のことなどで時間がとれて助かっています。夜勤が大変かなって思う時はあります。5時から翌朝9時までで月に4・5回入ります。何とかやっていますよ。おむつ交換とかは別に大変ということはないですが、利用者さんで夜眠れない方がいると個別に対応することと、他の利用者さんの介護もあり、一緒に入る夜勤者と連携しながら頑張っています。

 

■Q4.今の仕事に就こうと思ったきっかけは?
おじいちゃんおばあちゃん子で何となく福祉の仕事に興味がありました!
今思えば、両親が共働きで、幼い頃から祖父母と一緒にすごしていた事が多かったので、高齢者の方と一緒にいることがとても自然なことでした。そのことが仕事にできるのであればという思いがあったのかもしれません。住まいが寺尾だったので、内野にあった新潟福祉医療専門学校(現在:日本こども福祉専門学校)に通学しました。介護は好きなので技術面では、すんなりできたのですが、いろんな科目があり、◯◯概論系などの講義科目が苦手でした(笑)。何とか頑張って3年間で介護福祉士の資格をとりました。


 

■施設情報
医療法人 社団白美会 介護老人保健施設槇の里
新潟市西蒲区巻甲4363
TEL.0256-72-0331
http://www.jojinkai.com/maki/

転職サポートに関するコンテンツ

私たちが、あなたの希望・適性に合う就職先探しをサポートします。

 

介護業界歴10年以上のプロがあなたをサポート

転職支援サービス登録はこちら
転職支援サービスに
登録(無料)
電話で申し込み・相談
(平日 9:30~18:00)